BOPPIN' TONIGHT blog

ペパホ@スペイン#1

それは去年の初夏の出来事だった。
イノヤンさんなどからSCREAMIN'の話しを聞いていたので、
「いつか行ってみたいな~」とSCREAMIN'のMySpaceに
フレンドリクエストを出してみたら、
返ってきた返事がなんと「バンドで来るか?」と
思ってもいない展開にビックリ!
ヒルデラとペパホのMySpaceと
YouTubeのアドレスを伝えたところ、
THE PEPPER HOT BOYSで来ないか?との返事!
それからの俺の生活は、余暇はヒルデラ以外全て
SCREAMIN'出演に向けてのものになった。

まずはオリジナルを増やさなきゃ!と思うものの
焦れば焦る程浮かんでこない。
作ってはボツ、作ってはボツ。
ようやく出来たのは年が明けてからのことだった。

SCREAMIN'を知らない皆さんに説明すると、
SCREAMIN' FESTIVALとは、スペインはバルセロナ郊外の
PINEDA DE MAR(数年前まではCALELLA)で年一回、
一週間にわたり行われる50’sスタイルのイベントで、
世界各地からバンド、DJが出演、
公式発表によると3000人以上が世界各地から現地に集まってくるとの事。
phbscreamin1.jpg

俺はイギリスのイベント5回、アメリカのイベント4回、
客で行ったことがあるものの出演は初めて、
そして英語圏以外に滞在する事自体、初体験。
初めて尽くしで、何をどう準備していたら良いか
全く予想できなかった。

テープエコーなど大荷物は持って行けないため、
テープエコーシュミレーターやディレイなど
片っ端から試した。
ギターも大きいのは大変なので、ソリッドボディで
エフェクターと相性がいいものを選ぶようにした。
もともとライブ本数の少ないペパホ。
普段なら最高の機材で臨むはずの東京でのライブでも、
コンパクトなエフェクターとの相性を試すしかなかった。

そして先だ先だと思っていたスペインへ出発する日が、
刻々と迫ってきた。
いつものことながら、なかなか全員そろって練習できないままに…
phbscreamin2.jpg
スポンサーサイト
  1. 2010/06/01(火) 23:20:07|
  2. ライブ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ペパホ@スペイン#2(出発~到着編) | ホーム | ペパホ@スペイン>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bopcat.blog4.fc2.com/tb.php/145-168c38c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

笛田 孝明 (Takaaki Fueda)

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
音楽
2605位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
バンド
78位
アクセスランキングを見る>>

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

QRコード

QR

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア

フリーエリア

アフィリエイト・SEO対策